So-net無料ブログ作成

フロモックスは効果に個人差がある?(フロモックスはウイルスには効きません)

私は風邪の症状が長引いた時に病院で抗生物質をよく処方されるのですが、そのなかでもこれだけは私には合わなかったと言える薬があります。

それはフロモックスです。

個人差があるのかもしれませんが、私は全く効いた試しがありません。フロモックスは掛かり付けの病院で出されていました。

その病院は外科が専門だったためか、内科向けの抗生物質の種類が少なく、風邪で受診するといつも処方される薬がワンパターンでした。

特にフロモックスは先生が好んで処方する薬で、ああまたいつものフロ

モックスかと残念に思っていました。

やたらと頻繁に出されるので、それほど良い点があるのかと疑問に感じ、ネットで調べてみたところ内科でも外科でも使用可能な薬といった印象を受けました。

実際は違うのかもしれませんが、素人から見れば使い勝手が良い薬かなと。

私の場合は風邪が少しでも悪化すると即処方されていました。元々私の体に合っていなかったのか効果の実感が弱く、特に百日咳やインフルエンザにかかった時は全く効き目が感じられませんでした。

百日咳の時は、フロモックスを決められた分量を守って服用しても、何故か服用すればするほど咳がひどくなり、病院に行く前よりも悪化してしまいました。

咳が一日中ひっきりなしに出て苦しかったです。

インフルエンザの時は、初回の受診時にただの風邪と診断されたため、フロモックスが処方されましたが、快方に向かうどころ

か寒気がして高熱が出始めたことにより、インフルエンザ治療薬タミフルへと薬を変更してもらいました。インフルエンザの初期はまだフロモックスで対処できるかと思いきや、やはり無理のようです。

何の効き目も現れませんでした。

ですが、私にはメリットがなかったこの薬も私の母には効果が出ました。母は耳の近くに発生していた大きなできものが痛くて病院を受診したところ、私と同じくフロモックスが処方されました。

服用した結果、できものが服用して二日目には小さくなって、一週間も経たないうちに消失したのです。

これには横で経過を見ていた私も驚きました。私を診てくださった先生の診断が誤っていたとは言いませんが、母のケースのように使うべきところで使うと必ず効果を発揮してくれる薬なのだと思います。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。